詩篇41篇より
わたしの信頼した親しい友
わたしのパンを食べた親しい友さえも
わたしにそむいてくびすをあげた。
しかし主よ、わたしをあわれみ
わたしを助け起こしてください。
        口語訳


わが恃(たの)みしところ 
わが糧をくらひしところの わが親しき友さへも
我にそむきてその踝をあげたり
然(しか)はあれど エホバよ 汝ねがはくは我をあはれみ
我をたすけて起したまへ
         文語訳




(* ^ー゚)ノ ・・・

信頼をたがわないあなたの
その御手にささえられて
今ここに私はいます・・