スザンヌ1st写真集『Oh! スザンヌ』
スザンヌ1st写真集『Oh! スザンヌ』
■レビュー
てなわけで、雑誌グラビアとかでちょこちょこ出てましたが、
ようやくスザンヌの初写真集がリリースされました!!!!
テレビでのほんわかした雰囲気はそのままに、
かわいらしいビキニ姿を披露しており、
最初の数ページでスザンヌワールドにぐいっと引き込まれる感じです♪
ほんわかした笑顔は安めぐみさんに通じるものがあり、
見ていてなんだかホッと癒される一冊になってます。


■萌えポイント
全体的にほんわかした感じの表情がいいと思うんですが、
数ページに1カットの割合でドキッとするくらい、
大人っぽい感じの表情が入っていて、
「あれ?スザンヌもこういう顔するんだ!」・・・的な、
適度なギャップがスパイスになってると思います。


で、「脱いだらスゴい極上バディ」なんですが・・・
つってもスザンヌってめっちゃ日本人(山本紗衣さん)だから、
巨乳とかモデル体系とかでは勿論なくて、
川村ゆきえさんや平田弥里さんぐらいの感じだと思います。
なんで、胸はそんなにないけど、適度にウエストは締まっていて、
そしてなにげに太ももはむっちりしている・・・
・・・いかにも純和風な感じの極上バディです(笑)
ま、この辺は好みがわかれるかもしれませんね。。
私はイイと思いますけど・・・


私的には表紙のピンクのビキニもいいと思うんだけど、
最初の黄色にブルーのラインのビキニが、
スザンヌのかわいらしさとマッチしていて1番好きかな♪
あとは、赤と黒のストライプのビキニのバックショットもいいですねぇ。。


■残念ポイント
特になし・・・でもいいんですが、
本人著のイラスト?は今回に関してはいらなかったかも・・・


企画モノのムックとかだったら全然アリだと思うんだけど、
スザンヌのキャラはみんなわかってるだろうから、
ここはあえてスザンヌの素の魅力だけで勝負してほしかった気がします。
(よりスザンヌらしさを・・・って事で入れたんでしょうけど。)


■編集後記
なんとなくだけど、この写真集を見てたら、
かつてグラビア界の黒船と言われていたリア・ディゾンに本来求めていた部分を、
結局スザンヌが全部もってっちゃったなぁって感じがしました。
アーティスト路線ではなく、もっと親しみやすい感じで売り出していたら、
全然違う結果が待っていた気がするんですけどね・・・

スザンヌ1st写真集『Oh! スザンヌ』
スザンヌ1st写真集『Oh! スザンヌ』宮澤 正明

講談社 2008-03-20
売り上げランキング : 59

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
九州青春銀行~スザンヌの水族館でマーメイドショー! 木下優樹菜写真集 ワカンナイ リア・ディゾン写真集 ピュアリア! B.L.T vivid SUMMER ~Slender vs Glamorous~ (TOKYO NEWS MOOK) 里田まい 3rd写真集「マイタイ」 (DVD付)